読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児の悩み解決・さとみTeaTime

姉妹(2013年秋・2016年春生まれ)を育てる中で、体験して得た情報を発信します♪ 断乳体験、オススメ絵本、出産準備や夫婦円満なども扱いします♪ みなさんのお役に立てますように♪♪

50冊読んだ中から1〜2歳の子どもが厳選した美しい写真集

こんにちは!さとみです。

きょうは、「1〜2歳の子どもが厳選した美しい写真集」がテーマです。長女(1歳半〜2歳半頃)が、自然や動物を写した50冊以上の写真集の中から繰り返し選ぶものだけをご紹介します。大人も一緒に楽しめます♪

 

こちらもどうぞ♪

200冊読んだ中から0歳におすすめの絵本9選

200冊読んだ中から1歳におすすめの絵本8選

300冊読んだ中から2歳にオススメの絵本12+5選

50冊読んだ中から1〜2歳の子どもが厳選した美しい写真集 (この記事)

 

南の夢の海へ

子どもが写真集を喜ぶの?

長女は、絵本も大好きですが写真集も大好きです。自分で写真集を持ってきては、「これ、きれいだねー」「かわいいねー」「これ一番好きなん」と感想を言いながらめくっていきます。「お母さんこれ好きなん?」と尋ねてくるので、一緒にワイワイ言い合いながら眺めることができて、それも楽しみのようです。私の方も、美しい写真をゆったりと眺めると気分転換になります♪

 

写真集の傾向

長女が喜んだ写真集の共通点は?

  • 風景が美しいもの
  • 生き物が美しいもの
  • 色合いが美しいもの
  • 紙質や画質が綺麗なもの
  • 写真の周りやページの合間に解説が殆どないもの

→こういった「パッと見てとにかく美しい」写真集は、自ら繰り返し開いて何度も鑑賞します。

 

長女が喜ばなかった写真集は?

  • 美しくないもの(テーマと主観、両方に依ります)
  • 「ごちゃごちゃした木々の向こうにライオンがいる」ような、パッと見てわかりにくいもの
  • 紙質や画質が悪く、クリアでないもの
  • 写真の周りやページの合間に解説があるもの

→これらの写真集は、開いて見せて語りかけても、ほとんど見てくれませんでした。

 

「美しい」「美しくない」というと語弊がありますが、例えば「ワイルドな動物の生き様」みたいな生々しさをテーマにしたものは好まず、一目見て「綺麗!」とうっとりしてしまうようなものを、長女はとても好みました。

 

オススメの写真集はこちら

では、50冊以上の写真集の中から長女が厳選した7冊をご紹介します♪♪ 自分で繰り返し何度も見たがり、私も同じく何度見ても飽きない、本当に美しい写真集です。 

 

1. 南の夢の海へ

普段見られない透き通る海の中に注目♡
南の夢の海へ

南の夢の海へ

 

南の島で撮影された美しい写真が集まっています。青い空、透明な水色の波。白い鳥や亀、イルカに大小様々の魚。浜から見た海、海の中、浜辺、様々な色の空と周辺で過ごす生き物たち。ページをめくるごとに変化に富んでいて、とても楽しめます。風景も構図もとても素敵です。長女は「綺麗だねー♡」「行ってみたいねー♡」「こっちのお魚さんはオレンジ色だねー♡」と興味津々でめくってくれます。

与えた時期:2歳頃

 

 2. ペンギンアイランド

自然の中に生きる様々なペンギンの姿に注目♡
ペンギン・アイランド

ペンギン・アイランド

 

めくってもめくってもペンギン。おどけたような姿、颯爽と泳ぐ姿、凛とたたずむ姿、絶景に溶け込む姿。色々な姿のペンギンをたっぷりと見られる充実の写真集です。厚みはしっかりありますが、大きさは小ぶりなのでめくりやすいです。可愛らしいペンギンやカッコイイペンギンの姿に「ペンギンさーん♡」と長女が夢中です。

与えた時期:1歳半頃

 

 3. 虹の星

様々な虹と背景の組み合わせに注目♡
虹の星

虹の星

 

こちらは、虹の写真が集まっています。画質がクリアでないものも散見されますが、様々な背景と虹の組み合わせに興味が尽きないようです。広い海と虹、大自然と虹、羊の群れと虹、空から見た虹、夕焼けと虹、暗い空と虹。虹自体も、二重のもの、丸くつながったもの、色が綺麗に出たものなど様々です。長女は「綺麗だねー♡」「暗いねー♡」「これが一番好き♡」など言いながらめくっています。

与えた時期:2歳頃

 

 4. 絶景×絶景

冒険家だけが知る絶景を覗き見♡

まさに「絶景」!日常生活や普通の旅行では絶対に見られないような、世界の斬新で美しい自然風景の写真が集まっています。長女も「赤いねぇ!丸いねぇ!」「とんがってるねぇ!」「これは綺麗だねぇ♡」と大興奮です。見開きに対比的な写真が並ぶように編集してあり、「これとこれ、そっくりだねぇ!」「こっちは〜だけど、こっちは...だねぇ!」と、よく見比べて楽しんでくれています。

与えた時期:2歳頃

 

5. そら色の夢

水の鏡と雲のアクセントに注目♡
そら色の夢

そら色の夢

 

水面にくっきりと映る空や、存在感たっぷりの雲のある空、満天の星空、雷の光る空など、様々な空が楽しめます。少しぼんやりしたものや、ちょっと気持ちの沈むような色味のものもあります。長女は様々な厚みや色味の雲をとても気に入り、「もくもくさん、あったー♡」とはしゃいでいます。殆どのページに興味津々で見入っています。

与えた時期:1歳半頃(好み始めたのは2歳頃)

 

6. 月の空

色々な表情の月に注目♡
月の空

月の空

 

こちらは、ひたすら月の写真が出てきます。アップのものからすごく小さいものまであり、1歳半頃に「これは、おおきーい!!!(大きな声で)」「これは、ちっちゃい...(小さな声で)」と何度も見比べて大喜びしていました。月が主役のように君臨するものから、木の陰にこっそりとのぞくもの、水面に映ったものなど、様々な風景を楽しめます。「月つーん」の掛け声で指差しさせると、いつまでも盛り上がります。

与えた時期:1歳半頃

 

7. 夕焼け空

色とりどりの夕焼けに注目♡
夕焼け空

夕焼け空

 

1歳半頃に、時間問わず一日中夕焼け空を催促したので、こちらの写真集を与えました。結果は大成功で大喜び。すっかり機嫌を直して毎日めくっていました。赤色やオレンジ色だけでなく、ピンクや紫や青みがかった様々な夕焼け空が楽しめます。2歳を過ぎてからは、変化や刺激が少し物足りないのか、見る頻度が減りました。

与えた時期:1歳半頃

 

 

いかがだったでしょうか? 他にも、動物がメインの子ども向きに編集されたものや、ナショナルジオグラフィックのシリーズを中心に類似の美しいタイプの写真集もたくさん用意しましたが、こちらに挙げた7冊の写真集をとても好んで繰り返し見たがります。絵本の読み聞かせに飽きたときは、写真集も取り入れてみると気分転換になりおすすめです♪

 

さとみ

※ 記事に何らかの誤りが含まれる可能性があることをご了承ください。

※ 当サイトの記事は、全て〈リンクフリー・転載不可〉です。