読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児の悩み解決・さとみTeaTime

姉妹(2013年秋・2016年春生まれ)を育てる中で、体験して得た情報を発信します♪ 断乳体験、オススメ絵本、出産準備や夫婦円満なども扱いします♪ みなさんのお役に立てますように♪♪

夫婦円満(5):交換ノートで楽しく楽々情報共有♡

☆ 夫婦円満

こんにちは!さとみです。

今回を含めてあと2回ほど、「夫婦円満のための作戦」について書きたいと思います♪

育児ブログですが、時々「夫婦円満」も扱っています(o^ ^o)

  • 育児中は時間・気持ち・身体の余裕がなくなったり、「育児方針の違い」という壁が生じたりして、夫婦喧嘩が起こりやすいから。
  • 子どもに夫婦喧嘩を見せると大泣きすることからわかるように、子どもの心に深刻な傷を負わせる可能性があるから。

夫婦円満 カテゴリーの記事一覧

 

前回の記事(こちら)では、「大人の交換ノート」の「デート日記」を書くことで、夫に「デート」に対する希望がスムーズに伝わり、一つ一つのお出かけを一緒に楽しめるようになりました(o^ ^o)

本記事では、その続きで「大人の交換ノート」にあわせて書き込みたい最後の項目「情報共有」について紹介します♪

 

ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)

 

大人の交換ノートの4本柱

「大人の交換ノート」は、次の4つの項目からなります。

  1. 毎日日記:毎日のできごとや気持ちをコンパクトにまとめる♡ ← 過去の記事
  2. 非常日記(臨時):喧嘩や誤解のあったときに事実と気持ちを整理して次につなげる♡ ← 過去の記事
  3. デート日記(臨時):一緒にお出かけしたときの記録をつける♡← 前回の記事
  4. 情報共有(臨時):お金、育児、家電の買い替えなど、共有したいことを何でも書く♡

 本記事では、4つめの「情報共有」について紹介します♪

 

交換ノート④情報共有(臨時)

共有したい情報や感想をまとめる

夫と共有したい情報は「コラム」と題して何でも書き込みます。口頭で伝えるよりもスムーズに正確に理解してもらえる上に、絆も深まります(O^ ^O)

情報とは?

私は、次のようなときに「情報共有」の項目を書きます。

  • 家計簿の開示や予算の変更など、お金に関する報告や提案があるとき
  • 成長記録や心配事、幼稚園の情報など、育児について伝えたいことがあるとき
  • 家電の買い替えや保険の見直しなど、一緒に決めたいことがあるとき
  • 昔の旅行の記録や引越しのメモなど、懐かしい書類を捨てるとき
  • 靴の磨き方や快眠の方法など、教えてあげたい情報があるとき

大体なんでも書き込んでいます(笑)

 

交換ノートで「情報共有」する効果

ひとつひとつの情報を交換ノートで共有するようになって、次のような効果がありました。

  • 夫が自分のタイミングや自分のペースで面倒がらずに情報と向き合ってくれる。
  • 夫が重要だと思った箇所を繰り返し読むことで確実に内容を把握してくれる。
  • 夫のコメント蘭を用意すれば、短くても確実な返事をもらうことができる。
  • 情報を一緒に楽しんだり喜んだり、活用することができる。
  • 妻が情報や気持ちを漏れなく段取りよく夫に知らせることができる。
  • 夫が妻の言動の背景を知り、妻に感謝するようになる(by 夫)

最後の項目について、夫に次のように言われました。

「これまでは、家電の買い替えや保険の見直しのときに妻ちゃんが何か提案してくれても、『まぁ、そんなもんじゃない?』と聞き流していた。ノートにまとめてくれるようになってからは、妻ちゃんがどれだけ調べて比較して、先々のことまでよく考えて選んでくれていたのか、その働きぶりがよくわかるようになった。本当にいつもありがとう。」

 夫にとっては、この効果が最も大きかったようで、度々同じように伝えてくれます。以前はプライドもあってか、私が何かを提案してもカンタンに反発されることが多かったのですが、現在ではそういうことはすっかりなくなりました(o^ ^o)

 

交換ノートで「情報共有」が効果的な理由

交換ノートで情報共有をするとなぜこれほど夫にスムーズに伝わるのか、参考文献で学んだ男性の特徴を踏まえて分析してみました(参考文献はこちら)。

該当しそうな男性の特徴

  • 男性は、望ましく思う「一日の会話の量」が女性よりも圧倒的に少なく、大抵仕事で使い果たして帰宅する。
  • 男性は、着地点や目的のわからない話、理路整然としていない話や、事実と要求と感情の混ざった話を聞くのが苦手である。
  • 男性は、感想を伝えるのが苦手である。
  • 男性は、明確な目的のために決断をしたり努力をするのが得意である。

 

口頭で情報共有をしていた頃

口頭で大切な報告や相談をしていても、

  • 夫が上の空で集中して聞いてくれないときがあった。
  • 夫が疲れからすぐに苛立ってしまって、スムーズに話し合えないことがあった。
  • 夫が要点を理解していない(または覚えていない)ので、同じ内容を繰り返し伝える必要があった。
  • 相談を重ねてもはっきりした返事をもらえず、話が決着しないことがあった。
  • 夫は報告や相談をとにかく面倒がる様子だった。

 

交換ノートで情報共有する強み

口頭でのみ情報を伝えていた頃と比べて、

  • 少ない軋轢と少ない労力で、たくさんの情報をスムーズに共有することができる。
  • 共有した情報の記録 が残るので間違いが起こらない。
  • 結果や結論に至った背景を夫に無理なく知らせることができる。
  • 溜まっているだけだった情報を一緒に活用することができる。
  • 一つ一つの情報共有が「特別な楽しみ」に変化する

 

以前は、報告や相談しないといけないことがあるときは、余裕のない夫に「またイライラされそうだ」「また生返事をされそうだ」と、とにかく憂鬱でした。現在では、何かを報告するたびに感謝され、相談するたびにスムーズに結論にたどり着くので、とても快適です。子どもの成長記録を書いた日は、「娘はこんなこともできるようになったんだね!」と、必ず嬉しそうに夫から話題にしてきます♪

 

「大人の交換ノート」についての記事は今回でおしまいです。交換ノートを導入した当初は、「時間も手間もかかるのに継続できるだろうか?」「面倒くさがりの夫が交換ノートに参加してくれるだろうか?」「夫婦円満の効果が得られるだろうか?」と、不安な気持ちがありました。

 

そんな中、「どうしても現状の夫婦関係を変えたい!」と交換ノートを導入してもうすぐ半年。私たち夫婦のやりとりは、以前とは比べものにならないほど良好なものへと変化しました。筆不精で面倒くさがりな夫が、「交換ノートのおかげで、嫁ちゃんのことがもっともっと好きになった。いっぱい安心できるようになった。交換ノートは絶対にやめないで!」と懇願してきます♪♪

 

確かに、ノートを書く時間は手間には違いありません。しかし、口頭で要領を得ない話し合いをしては軋轢を生み、喧嘩を解決するのに膨大な時間と労力を費やしていた頃よりも、はるかに自由で有意義で幸せな時間が増えたように感じています(o^ ^o)

 

次回は、「夫婦円満のための作戦」のその他の項目について紹介していきます♪

 

♡オススメのボールペンはこちら!

パイロット 油性ボールペン アクロボール 0.7mm

ぺんてる 油性ボールペン ビクーニャ 0.7mm

 

さとみ

 

 

[追記]夫婦円満のためにオススメの本

詳しくは こちら

 

参考文献(1)ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本

ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

 

男女の根本的な違いについて、その性質をとても詳しく教えてくれます。「女性としての自分」を理解する上でもとても役立ちました♪ 

 

 参考文献(2)この人と結婚していいの? 

この人と結婚していいの? (新潮文庫)

この人と結婚していいの? (新潮文庫)

 

男女の根本的な違いについて、日常的の場面に即して教えてくれます。一番最初に読みやすいかもしれません♪ 

 

参考文献(3)サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

 

 男性との実践的な関わり方がメインとなるので、男女間の違いを学んだ上で読むのがオススメです♪

※ 記事に何らかの誤りが含まれる可能性があることをご了承ください。

※ 当サイトの記事は、全て〈リンクフリー・転載不可〉です。