育児の悩み解決・さとみTeaTime

4歳と1歳の姉妹を育てています!育児中に体験して得た情報を発信します♪ 断乳体験、オススメ絵本、出産準備や夫婦円満なども扱いします♪ みなさんのお役に立てますように♪♪

育児中のメルカリ初体験談と感想

こんにちは!さとみです。

みなさんは、お下がりをもらったり、フリーマーケットに参加したりされたことはありますか? 私はこれまで、あまりそういった機会がなかったのですが、この度メルカリを初体験したので体験談を書きとめたいと思います(^ ^)

ちなみに、私はこれまで「食わず嫌い!勝手にメルカリ嫌い!」でした(笑)そのことを前提にお読みください(^ ^)

カシオ カラフル電卓 ミニジャストタイプ 10桁 MW-C11A-BU-N レイクブルー

 

いきなり招待コード

メルカリ招待コード:DWZMKQ(どうぞ♪)

そういう制度があることを知らずに、普通に新規会員登録してしまいました!私も利用したかったなー!

メルカリに新規会員登録する際に招待コードを入力すると、招待した側とされた側それぞれに、ポイントが当たるくじ引きに1回参加できるという特典があるそうです。現在は50円〜10000円分のポイントが当たります。特典の内容は時々変更されます。

招待コードの使用では、お互いに匿名性が守られるそうです。(...そうでなければ、私も参加しにくいです(^ ^)

 

 

メルカリで買いたいもの

メルカリでは、以下のようなものを安く気軽に手に入れられる場合があります。

  • 季節外の商品
  • 非売品
  • 付録やおまけ
  • 傷や汚れが気にならないもの
  • 短期間しか使わないもの

 

メルカリが育児と相性がいい理由

私はネット通販が大好きで、生鮮食品ぐらいしか実店舗では買いません。ネット通販は色々なものが自宅から購入できて本当に便利です。段ボールのこぎりが手放せません。しかし、以下のようなシチュエーションでは少々不便をしています。

  • 幼稚園で季節外のウィンドブレーカーを持ってくるように言われた!
  • 洗い替えを少し買い足したいけれど送料は払いたくない!
  • こどもが欲しがるオモチャが非売品
  • 今バスチェアが欲しいけど短期間しか使わないからもったいない!

こんなときにメルカリなら...

  • 季節外のウィンドブレーカー→安価で様々な品揃え。未使用品やほぼ未使用品もあり!
  • 送料は払いたくない→多くの出品が送料込み!
  • 非売品→非売品を入手したけれど不要な方が多数出品。未使用品やほぼ未使用品もあり!
  • 今バスチェアが欲しいけど2〜3ヶ月しか使わないからもったいない!→ママ友に貸してもらったような気持ちでお下がり品を安く購入可能!

上記のものは「例え」ですが、このように、これまでの自分の選択肢にはなかった解決ができるようになりました♪

 

メルカリ購入体験

ではここで、もともとメルカリ否定派だった私が初めてメルカリを利用したときの体験談を紹介します。

購入の前に...

きっかけ

幼稚園の活動で長女用のウィンドブレーカーが必要になりました。ところが、日本全国が既に初夏へ向かっている様子。店頭でも、ネットでも、既に品薄になっていました。こんなときはどうしよう?そこで、前々から存在を意識していたけれど「絶対使いたくない!」と思っていたメルカリを覗きに行くことにしました。

 

使いたくなかった理由

メルカリを使いたくなかった主な理由は、次の2つです。

  1. よくわからないから
  2. 心配だから 

 

メルカリが「よくわからない」

なんとなく名前だけは知っていて、「オークションのようにネット上で、個人間で不要なものを売買している」という認識でした。でも、「よくわからないものに近づきたくない」という、根拠のない嫌悪感にも似た気持ちと、「たくさんの個人情報を入力して会費や手数料を取られて、カード払いもできずに振込のみで面倒で、しかも商品の値段も高いのでは?」といった風に、「よくわからないけど大変そうでメリットがなさそう」というイメージを持っていました(結果的に全て間違いでした)。

 

メルカリの利用が「心配」

メルカリに近づくことを警戒していた「食わず嫌い」の私は、メルカリのルールや体験談を調べることもないまま、「先に振り込んでも商品が届かないとかいうトラブルが怖い」「個人情報を悪用されたり、犯罪に巻き込まれたりするのが怖い」という勝手な心配をしては敬遠していました。

 

メルカリを使ってみよう

しかし、先に書いたような「季節外れのウィンドブレーカーが欲しい」という小さな理由と、「メルカリで購入の体験をすれば、子育て中のブログの読者のみなさまに有益な情報をお届けできるかもしれない!」という大きな理由(から、ついにメルカリに参加してみることにしました(^ ^)

 

メルカリの購入体験

1回目

長女のウィンドブレーカー(1着目)を購入しました。

  1. まずは「ウィンドブレーカー」 と入力。検索条件をカテゴリー(ベビー・キッズ)、サイズ(100cm)、価格の範囲(300-450円)、商品の状態(すべて)、配送方法(送料込み)、販売状況(販売中)と指定しました。※追記:現在では匿名配送も条件指定検索ができるようになりました(^ ^)
  2. 気になる商品があったので写真を拡大し、商品説明を隅々まで読みました。出品者のプロフィールに目を通し、3段階の評価「良い、普通、悪い」の「良い」以外の評価メッセージにも目を通しました。
  3. 商品や配送の方法が希望に合っていて、金額も小さく出品者の評価は良好。リスクが小さいと判断したので、購入ボタンをクリックしました。カード決済(出品者ではなく事務局に対して支払われます)を行いました。
  4. しばらくすると、出品者から「購入ありがとうございます。発送の際に連絡します」「発送しました。到着後に評価してください」という趣旨のメッセージを受け取ったので、簡潔に返信をしました。
  5. 4日後、郵便受けにウィンドブレカーを発見しました。再利用のショッピング袋の中に、簡易ラッピングされた状態でウィンドブレーカーが入っていました。
  6. 商品の状態に問題がなかったので、評価を行いました。その後、出品者から私への評価があり、無事に取引を終了しました。
  7. 購入の途中で、随時、利用に必要な個人情報等の入力を行いました。

→とっても可愛い裏地付きの綺麗なウィンドブレーカーを450円で購入できました! 

 

2回目

長女のウィンドブレーカー(2着目)を購入しました。

  1. 手順「1〜5」は、1回目の購入とほぼ同じ流れでした。
  2. 商品の状態に問題があったので、評価を保留にし、出品者にメッセージを送りました。「目立った傷はないとのことで購入しましたが、10cm以上の傷が右肩の部分にありました。着払いでの返品と返金をお願いいたします。ご要望があれば画像を掲載いたします。」という感じの文面です。
  3. 相手がとても善良な方だったので、謝罪と事務局のキャンセル処理による返金と商品の返送不要の申し出をいただきました。
  4. その通りに物事が進み、無事に返金されて取引は解消されました。

→希望のものを購入することはできませんでしたが、辛い思いをすることなく取引を終えることができました!

 

メルカリを利用してわかったこと

※ 情報はブログ執筆時点のものです。

※ 内容に誤りが含まれる可能性があります。個人で公式情報をご確認ください。

  • オークションではなくフリーマーケットである(値段が釣り上がることはなく、出品者が提示した値段で決済される)
  • 不要なものの他にハンドメイド作品や、専用に安く仕入れた商品が売買されている
  • 個人情報は必要な場面で段階的に入力する
  • 会費なし手数料は出品者側にのみ売上金の10%
  • カード払いor振り込みを選択可能
  • 値段は安いものも多い
  • 完全な匿名での利用が可能(配送方法が「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」の場合)
  • 商品の状態を画像と説明文から細かく知ることができる
  • 出品者のプロフィールや評価を詳しく読むことができる。
  • 条件指定検索などの検索機能が充実している
  • 全体的にシステムが明快に整備されている
  • 事務局のサポートがある
  • 安心のシステムでトラブルのリスクが抑えられている(これについて下に書きます!)
  • 「トラブルに遭いたくない」「スムーズに取引を完了したい」という気持ちは出品者も購入者も同じ!

 

メルカリの安心のシステム

面白いなぁとおもったのが、メルカリのシステムです。

  1. 購入前に購入者と出品者がメッセージでやりとり(確認事項がある場合)
  2. 購入者が購入ボタンをクリック
  3. 購入者が事務局に対して支払い(カードor振り込み)
  4. 事務局が出品者に「支払い完了通知」
  5. 出品者が発送
  6. 購入者が受け取って中身を確認
  7. 特別な問題がなければ購入者が出品者を「評価」する
  8. 事務局から出品者への支払いが確定する
  9. 出品者が購入者を「評価」する

取引は、双方の「評価」によって完了し、事務局のサポートから離れます。

仮に、悪質な出品者に当たってしまい、「商品が届かない」「内容や状態が説明と異なる」というようなことがあった場合は、「評価」をしない状態で対処することによって、出品者に対する支払いを保留にすることができます(事務局がお金を預かった状態です)。この時点で、まずは出品者にメッセージで問い合わせをし、解決しない場合は事務局のサポートに問い合わせをします。先に評価をしてしまうと、取引が無事に完了したという扱いになるので、注意が必要です。

購入者を守る仕組み
  • 購入者が「評価」をしてから支払いが確定する

これにより、「支払ったのに商品が届かない」「内容や状態が明らかに説明と異なるのに返金されない」といったトラブルを回避することができます。

出品者を守る仕組み
  • 購入者の支払いを事務局が確認してから出品者が発送する

これにより、「正しく商品を送り、相手方に届いているのに支払われない」「不良品を口実に返金を要求し、かつ商品を返品しない」といったトラブルの多くを回避することができます。出品者と購入者のメッセージのやり取りは全て必要に応じて事務局に監視されます。悪質な購入者が「評価」をしない(=事実上の払いしぶり)場合、メッセージの履歴から事務局が判断し、事務局によって取引が強制的に完了(=事務局が預かっていたお金が出品者に支払われる)という場合があるようです。

 

購入者に想定されるリスク

先ほど紹介したシステムにより、ある程度安心してメルカリを利用することが可能です。しかし、リスクがゼロではありません。ここでは、双方のリスクについて可能性を考えてみたいと思います。

個人情報の悪用

→匿名配送(らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便)を使用すればOK。

 

商品の説明間違い

中古品や長期自宅保管品については、汚れや傷、臭いについて、商品説明と実際の商品とで「多少」〜「大幅に」異なる場合がありえます。あくまで、個人が主観と良心により出品していることを念頭におく必要があります。説明と実物の差異があまりにも大きい場合(「目立つ傷がない」と書かれているのに10cm以上の傷がある など)は、まず出品者に返品・返金の問い合わせをし、当事者間で解決しない場合は事務局に相談することになります。ただし、大手企業のように「不良品は着払いで返品可能」と明確に決まっているわけではなく、その想定外の傷や汚れが本当に元からあったのかを証明することは困難です。通常は、返品・返金の流れになるはずですが、往復の配送料がどうなるのか(特に購入時着払いの場合)といった部分は、個人間で相談することになります。

写真(衣類なら汚れやすい袖口など)、説明文(着用回数や傷みの程度など)、出品者の評価(「説明にない大きな傷があった」といった悪い評価がないか)、プロフィールの文章(喫煙者・ペットの有無、ある程度の誠実さや丁寧さがあるか)などを確認した上で、メッセージから商品の状態を問い合わせることで確実性が上がります。

 

トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性

→偽ブランドや現金など、出品不可のものや、法律違反のもの、金額設定が異常なものなどには、関わらないようにしましょう。

 

購入者がトラブルをなるべく避ける方法

賢い判断で快適にお買い物しましょう♪

匿名配送を選ぶ

配送方法は発払い、特に「らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便(匿名配送)」で出品されているものを選びましょう。購入時点で配送方法が「未定」の場合、購入後に「らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便」に変更しても匿名配送にはならないため、注意しましょう。

購入前にメッセージの交換をする

購入前のメッセージのやりとりで、しっかりと心配を解消しておきましょう。「こんにちは。商品説明の通り「目立った傷や汚れがない」場合、購入希望です。袖口のアップの写真も掲載していただけますか?」といった具合です。「ある程度の汚れは仕方ないけれど、ここは譲れない!」みたいな場所があれば、必ず事前に問い合わせをします。このときのメッセージのやりとりで、相手との相性(几帳面・粗雑 など)をある程度知ることができます。この時点から不快に感じるやり取りがある場合は、まず敬遠した方が良いです。

高価な買い物は避ける

「 最悪の場合は、授業料だと思ってすべて忘れてなかったことにできる」「トラブルに遭っても胃が痛んで寝付けないようなことにならない」と思える範囲の買い物をしましょう。

丁寧で確実な表現を使う 

しっかりとした敬語を使いましょう。愛想がよいのは問題ありませんが、くだけた親近感を出さないように気をつけます。また、確実性の必要な点については、「ある程度早く」「あまりは気にならない」など、曖昧な表現は避け、「3日以内に」「2mm以上の汚れはない」など、はっきりとした表現で確認しましょう。

 

おわり

メルカリは、決してリスクはゼロではありませんが、システムが整備され、ある程度安心して便利に使えるフリマアプリだというのが私の個人的な感想です。みなさまの育児のヒントになれば嬉しいです(^ ^)

CANARY 段ボールのこ ダンちゃん DC?190K

↑愛用の「段ボールのこぎり」。段ボールがさっくさっく切れるので、通販の箱の処分や、ちょっとした工作に大活躍しています♪

 

さとみ

※ 記事に何らかの誤りが含まれる場合があることをご了承ください。

※ 当サイトにおける安全・性能・効果等についての記述や考察は、それを保証するものではありません。

※ 当サイトの閲覧により発生したいかなる被害についても、当サイトでは責任を負いかねます。商品のご購入やご使用、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。

※ 当サイトの管理人は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加することにより、商品画像を記事中に使用しています。

※ 当サイトの記事は、全て〈リンクフリー・転載不可〉です。