育児の悩み解決・さとみTeaTime

4歳と1歳の姉妹を育てています!育児中に体験して得た情報を発信します♪ 断乳体験、オススメ絵本、出産準備や夫婦円満なども扱いします♪ みなさんのお役に立てますように♪♪

絵本ネタバレ:クリスマスの絵本(3冊)

こんにちは!さとみです(^ ^)

年少の長女は、クリスマスのことがまだよくわかっていないようです。ツリーが綺麗で、ケーキを食べて、プレゼントをもらって...。行事としてのクリスマスを思い切り楽しんでほしくて、今年もクリスマスの絵本を紹介します(^ ^)

 

関連する記事

 

クリスマスのおばけ (せなけいこのえ・ほ・ん)

 

1. クリスマスのおばけ 

小さいお子さんにオススメ!
クリスマスのおばけ (せなけいこのえ・ほ・ん)
 
  • クリスマスの日は、ツリーがあって、幼稚園ではお遊戯会があります。おうちにはご馳走のケーキにサラダにロースト・チキンもあります。サンタさんからもパパからもママからもプレゼントをもらいます。
  • 「おばけの こどもは どうかしら?」と考えます。夜中に来ても、ケーキもご馳走も残っていない?プレゼントももらえない?暗くて寒くて震えている?
  • おばけちゃんに、ケーキと懐中電灯と、ママに頼んで手編みのセーターをあげようかな?
  • おばけちゃんがそれらを手にして嬉しそうに笑う姿を想像します。「おばけちゃんは きっと よろこぶわ」

コメント

1歳〜年長さんぐらいまで楽しめそうな絵本です(^ ^)前半では、クリスマスツリーや、お遊戯会、ごちそう、プレゼントなどの、行事としてのクリスマスを楽しく読み取れます。後半では、クリスマスの日のオバケちゃんに想いを馳せ、オバケちゃんのために何をしてあげられるのかを考えます。最後に、セーターに包まれてケーキを片手に笑うオバケちゃんの姿にホッとします。楽しい気持ちと優しい気持ちをくれる、可愛い絵本です(^ ^)

 

2. クリスマスのふしぎなはこ

空想が膨らんでオススメ!
クリスマスの ふしぎな はこ (幼児絵本シリーズ)

クリスマスの ふしぎな はこ (幼児絵本シリーズ)

 
  • 「あれっ、なんだろう、このはこ。あけてみよう。」男の子が庭で不思議な箱を見つけます。箱を開けると、ベッドで眠ったサンタさんの姿が見えます。
  • 男の子は箱を持ち帰り、ベッドの下に隠しました。サンタさんはもう出発したのか?ソリに乗って走っているのか? もうすぐ自分の街に来るのか?気になるたびに、こっそり不思議な箱を開けて覗きます。
  • 箱を開けると、サンタさんが出発の準備をしたり、森の中を駆け抜けたり、街の上を飛んだりしている様子が見えます。
  • ついにサンタさんが自分の街の上を飛んでいるのを見て、男の子は急いで布団に潜り込み、ぎゅっと目を瞑りました。朝、目が覚めたらプレゼントが置いてありました。

コメント

年少〜小学校の低学年ぐらいまで楽しめそうです。古めかしい日本のお家が舞台です。お母さんが、洗濯をしたり、ケーキの用意をしている横で、男の子はサンタさんのことを考えます。のんびりとしたお家の風景と、箱から覗く厳しい雪の景色の対比が新鮮です。ペンギンやシロクマも出てきてちょっと可愛らしいです。本当にこんな箱があったらなぁ...。夢見る気持ちにさせてくれる、静かな素敵な絵本です(^ ^)

 

3. クリスマスのまえのよる

クリスマスのまえのよる (主婦の友はじめてブック おはなしシリーズ)

クリスマスのまえのよる (主婦の友はじめてブック おはなしシリーズ)

 
  • クリスマスの前の夜、家の中はしんと静まっていて、子どもたちはぐっすりと眠っています。パパとママもそろそろ寝ようと準備をしていました。
  • そのとき、外からシャンシャンと音が聞こえるので、パパは飛び起きて窓を開けました。そのとき目に飛び込んで来たのは、小さなソリと8頭のトナカイでした。ソリにはサンタクロースとたくさんのプレゼントが乗っていました。
  • サンタクロースが屋根にふんわりと降りたので、パパが部屋を振り返ると、サンタクロースが煙突を通って暖炉から出てきました。
  • サンタクロースはパイプをふかし、パパにウインクをして、全部の靴下にプレゼントを詰めると、「いま みたことは ないしょですぞ」と去っていきました。

 コメント

年少〜小学校の低学年ぐらいまで楽しめそうです。外国らしい色使いの絵本です。赤白黒の三色刷りのページもあって、小さいお子さんは親しみにくいかもしれません。サンタクロースの目撃者であるパパが、そのときの様子を語ります。ちょっと珍しい切り口の絵本でした(^ ^)

 

いかがだったでしょうか?

よいクリスマスをお過ごしください(^ ^) 

 

さとみ

※ 記事に何らかの誤りが含まれる場合があることをご了承ください。

※ 当サイトにおける安全・性能・効果等についての記述や考察は、それを保証するものではありません。

※ 当サイトの閲覧により発生したいかなる被害についても、当サイトでは責任を負いかねます。商品のご購入やご使用、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。

※ 当サイトの管理人は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加することにより、商品画像を記事中に使用しています。

※ 当サイトの記事は、全て〈リンクフリー・転載不可〉です。